令和2年2月4日(火) 曇り時々晴れ

白石です。

いよいよ鉄製外階段の解体です。

P2040012 P2040011

踊り場のコンクリートを壊していきます。

下の折半(鉄)が錆びてボロボロで、コンクリートが落ちると鉄ごと下へ落下してしまいます。

P2040014

さすがですね! 見えないかもしれませんが、裏にベニヤを挟み込み、

コンクリートと鉄が落ちてもベニヤに落ちるように養生してます。

P2040013

踊り場もベニヤをコーナーに建て養生してます。

安心です。お任せします。

 

令和2年2月5日(水) 晴れ

白石です。

今日は昨日足場を掛けた現場から寄って見ましょう。

P2050002 P2050001

素晴らしい天気の中、親方が工事してます。

P2050003 P2050006

んっ? 何をしてるんでしょうかね???

本来この軒天の工事は瓦をめくって上から軒天材を張り替えるのですが、

屋根をめくる工事がないのでイレギュラーなやり方で親方にお願いしました。

化粧垂木(茶色い角材です)に5分角くらいの見切り材を両端に取り付けて

行きます。

P2050007 P2050008

そこへケイカル板を打ち付けていきます。この作業が何日も続きます。

親方お願いします。m(__)m

さて、鉄製階段撤去の現場は~???

P2050009 P2050010

静か~に解体してくれてます。火花も散ることなくお施主様もご近所を心配していたので

とても喜んでくれています。あす完了します!

 

令和2年2月6日(木) 晴れ 極寒(≧▽≦)

白石です。

階段の撤去の現場ですが、解体するとやはり粗が出ましたので

鳶さんが綺麗にペンキを塗ってくれました。

P2060001 P2060002

う~ん、頭が下がります。m(__)m 塗りたてで光っているので後日写真撮ってきます。(^^;)

 

令和2年2月7日(金) 晴れ

白石です。

今年一番の冷え込みだったようです。

200207 古屋邸(高根)給水管交換1

外部に露出している給水管が凍結により破裂しました。

元栓を止めてお待ちいただいたので長かったと思います。

やはり2階への給水にもバルブを取り付けておかないと困りますね!(≧▽≦)

200207 給水管交換2

架橋ポリ管にて直していきます。

200207 給水管交換3

水が使えるようになりました。良かったです。!(^^)!

 

令和2年2月8日(土) ☀

白石です。

とても良い天気です。このような日は外の現場はとても気持ちよく

やりやすいですよね~

P2080004

いた、いた。親方です。 軒下で毎日泣いてます。(ノД`)・゜・。

P2080005

でも流石です。思ったより進んでます。

P2080003

まだ下屋根廻りが残ってますので、まだまだ続きます。

親方暫くお願いします。<m(__)m>

 

令和2年2月23日(日) ☀

白石です。

今日は日曜日なので全く仕事とは関係ないお知らせです。m(__)m

うなぎラーメン

このラーメン、『うなぎラーメン』って言うんです。

うなぎが入ってる訳ではありませんよ(^^;)

市原市潤井戸のうなぎで有名な「八幡屋」さんが、道路挟んで目の前で

うなぎラーメンを提供してくれてます。

こってりしたスープなのに、何故かしつこくなく・・・ スープを飲んでいくと

出てくる柚子がたまりません。(≧▽≦)

麺も美味しいし、チャーシューも美味!! 若いころなら間違いなくライス大盛を

頼んでますね! 是非食べてみて下さ~い。(^▽^)/

 

令和2年2月24日(月) ☀

白石です。

久しぶりに大工さんが戻ってきましたよ~♬

金内邸2 金内邸1

屋根屋さんが1週間位入っていたので久しぶりで~ず。

今日は内部の全面改修工事が殆ど終了したとの事で養生を剥がしに弊社の監督が

現場に行きましたので写真を撮ってきてもらいました。(^▽^)/

s-20200224_110125

素晴らしい仕上がりですよね! キッチンです。

青を基調とした色のバランス。奥様のセンスの良さが伺えます。

浴室① 浴室②

お風呂はLIXILの最高級ブランド「スパージュ」です。肩のところかお湯が流れてくるんです。

前回はTOTOのシンラでしたがLIXILのスパージュも素晴らしいです。

s-RIMG1379 s-RIMG1376

洗面とトイレです。 あとは畳を入れて建具を納めてハウスクリーニングして

お引渡しです。 ラストスパートです。岡澤監督宜しくお願いします。m(__)m

 

令和2年2月29日(土) ☀

白石です。

今日は2月29日、4年に一度の閏年。一日儲けた気がします。!(^^)!

今日は昨年の台風の被害で屋根のトップライト(天窓)から雨漏りがする

お客様の工事です。まずはその工事の為の部分足場組みからスタートです。

P2290001 P2290002

部分的に掛ける足場というのも難しいものです。

P2290004

これで屋根屋さんを待ちます。